自宅で出来るオススメ筋トレ これさえやればモテる体に!!

筋トレ

 

こんにちわ~

筋トレはしたいけどわざわざジムに通うのもめんどくさいし

続くか分からないのに月額1万円も払いたくないな~と思っている方が多いと思います

そんな方におすすめの自宅筋トレをお教えいたします。

スポンサーリンク

筋トレしたいけどジムには行きたくない!!

f:id:buta215:20180919223720j:plain

まず自宅で筋トレというと皆さんはダンベルや腹筋ローラを思い浮かべるかと

思います。

たしかに無意味ではないのですがそんな事をしなくてもバランスよく

上半身を鍛えれる器具があるんです。

それがこちらです

こちらは懸垂をする器具になります。

懸垂がなぜいいかと言いますと背中にある最大の筋肉、広背筋が鍛えられますし

他にも大円筋、三角筋、像帽筋、上腕二頭筋、上腕筋、上腕三頭筋、大胸筋、等

様々な筋肉を鍛えられます。

背中には大きな筋肉がありますので代謝も上がり太りにくくなります。

また男性のあこがれの逆三角形のボディーになれます!!

懸垂さえすれば上半身はほぼすべて仕上げる事ができます。

逆三角形になり胸板が厚くなり腕が太くなり後は腹筋さえ割れば

パーフェクトボディーになりますね!!

金額も約9000円で購入できるのでジムに通う時間と金額を考えると

高くないと思いますし思ったほど場所も取りません!!使用しないときは洗濯物を干したり他の使い方も出来ます。

はじめは一回やるのもきついかもしれませんが3回、5回、10回と

少しずつ回数を増やしていけば懸垂が出来るようになりますし

体もみるみる変わっていきます。

実際ダンベルだけをしていても思ったより腕は太くなりません。

効率よく体を鍛えるなら断トツで懸垂がお勧めです!!

ダンベルだけをした3か月後と懸垂だけをした3か月後を想像しただけでも

どちらが変化してるか想像が出来ますよね?

それだけ懸垂にはメリットが沢山あるので本当にお勧めです!!

まとめ

懸垂をやるメリットが分かっていただけたと思います。

ただしやり方を間違えると背中には筋肉が付かないのでしっかり背中に利かせる

やり方でやりましょう!

肩幅より広めに手を広げて胸を張り腕で上げるのではなく肩甲骨を寄せるイメージで

上にあげると背中にしっかり効きます。

始めは回数が出来ませんが徐々に回数を増やしていき理想の体作りを目指してください。

 

関連記事▶【プロテイン】はメッリトが多い!!その驚きの効果とは?

コメント