給料が少ない人が収入アップの為に取るべき行動2選

投資

給料が少なすぎて毎月カツカツで貯金をする余裕もなく、このままでは将来が不安で結婚すら出来ない。

そんなあなたに、今すぐにでも取るべき行動を紹介していきますので是非参考にしてください。

 

スポンサーリンク

給料が安い職種についている可能性がある

給料が少ない原因はそもそも稼げない職種にいる可能性が非常に高いです。

それではいつまでたっても給料が上がることはなく5年先、10年先の生活も今と変わらず苦しいままなのが安易に想像が出来るかと思います。

長く勤めれば年齢と共に給料が右肩上がりになっていく時代はとうの昔に終わっています。

下記のdoda画像を見ていただければ分かりやすいと思いますが、だいたい給料が少ない業種は小売り・飲食業、サービス業や記載はされていませんが介護職に多いと思います。

もし今あげた業種で働いている場合はすぐに転職をすることをオススメします。激務な上、給料も上がっていかないため無駄な時間を過ごすことになってしまします。

転職で給料を上げていきたいのならIT企業か金融、不動産に転職するのがいいですね。

 

dodaサイトより引用

転職の際、書類選考ではじかれてしまう方が多いと聞きますが就職・転職ならDYM就職でしたら書類選考なしで面接をしていただけます。無料で登録できますので是非活用してみてください。

給料が少なくても転職したくない人には

給料は少ないけど通いやすさや居心地がよくて会社に不満がないため、転職までは考えてない人もきっといるはず。

でも収入を上げたいという人は仕事が終わってからギガバイトをするか副業や投資することをオススメします。

仕事終わりに平日だけの3時間のアルバイトをするだけでも月に6万円の収入アップになります。

3時間だけでしたら体にもあまり負担はかからないし、次の日の仕事にも支障は出てこないのではないでしょうか。

僕が一番オススメする方法は、バイト+副業+投資をするか副業+投資をするのが一番効率がよく長期視点で考えても収入を劇的に増やせる方法だと思います。

具体的な方法は平日はバイトをして、土日にブログを書いたりしてアフィリエイト報酬を得ながらそこで得た利益を株式投資に回す方法か、平日の仕事が終わってからFXのデイトレードをして土日にブログをやって少しずつ収入を増やしていく方法の2択しかないと思っています。

まとめ

給料が安くて不満がある人は絶対に転職することを一番にするべきです。

自分には営業能力もなく、IT技術もないという人は肉体労働で給料が高いところに転職をして副業でブログをやるか投資をやるべきです。

なんの知識もない状態で副業を始めてもすぐには結果はでないので、自分のスキルを上げるために本を読む習慣をつけてください。

聞きながら本が読めるオーディオブックでしたら通勤中の隙間時間に勉強することも可能なので誰でも気軽にスキルアップが出来ます。

 

今始めたことが、数年後にでかい結果として戻ってくるのですぐに結果を求めずに、あきらめずに続けることです。

行動に移さなければいつまでたっても自分を変えることは出来ません。今すぐに動き出してください!

 

 

コメント